2015年07月11日

ヨガの時間、香りも使って自分を癒しましょ

こんにちは!
ヨガを担当しているノアです。

今日は梅雨明けのような陽射し。
キラキラした太陽が眩しいです。

つくばでのレッスンでは、駅からスタジオまで、木々がいっぱいの公園を通ります。

木々が集まっているだけで、芳香が感じられてとても気持ちがよいです。

動けない木々は、殺菌、防虫などのために香りをだします。香りを通して、動けない木々同士で状況を教えあっているとも言われます。

フィトンチッドと呼ばれる成分ですね^o^

この成分は私たちにとっては癒しの効果があります。

わたしはヨガの時間にアロマオイルの入ったスプレーを使っています。

本来なら植物の中で生きるはずなのにいつの間にか遠ざかってしまった私たちが、植物の力を借りて手軽にリラックスやリフレッシュができる方法だから。

香りは、人間の脳がこんなに大きくなる前の「古い脳」、大脳辺縁体に直接働きかけます。

わたしの声を聞きながらヨーガをして脳から体にその動きが伝わるより早く、癒しの効果があるので、まずは香りの力で身体をゆるめてほしいなぁ、と願いつつ。

ちなみに私が今使っているのはこちら。

アヴェダ AVEDA
チャクラ バランシング ミスト 4

愛と調和の「ハートチャクラ」に働きかける香りです。

来てくださるみなさんにも好評^o^

これでなくても、好きなアロマオイルををハンカチにつけて匂いを嗅ぐだけでもよいと思います。
日常にぜひ取り入れてくださいね。

みなさんが、愛と調和に包まれますように♪

ノア




  

Posted by Haneicie at 16:29Comments(1)ヨガ