2015年08月19日

緊張と弛緩

こんにちは!
ヨガを担当しているノアです。

暑さも一段落…。
ちょっとホッとしています。



暑さでの疲れが出ている方も多いかと思います。

わたしも先週は、疲れが出て、よろよろしてました^^;

ちょうどお盆で仕事も少なかったところに、お仕事の急なキャンセルが出たりして、家で1日ゴロゴロできる日ができました。

お休みしなさいってことなんだなぁーと思いました。

鍼にも行って、筋肉の疲れをとってゆっくりしました。

以前にも増してメリハリって大切だなーと思います。

動いたあとはお休みする時間をきちんと取ること。

ヨガでも同じですが、緊張のあとに弛緩の時間を取ることで、リラックスの感覚を体に伝えましょう。

動き続けていると、リラックスの感覚を忘れてしまいます。

真面目な日本人には特に起こりがちなことです。

忙しさで自分の価値を高めようとする方も多いですよね。

空白の時間があると、何かで埋めようとしていませんか?

たまには何にもしない時間を作りましょう。

自分で思ってるより、さらに甘くするくらいでもいいと思いますよ^o^

ノア
  

Posted by Haneicie at 16:16Comments(0)ヨガ