2016年04月23日

客観的に見つめる時間

こんにちは!
ヨガを担当しているノアです。

新緑が青々として、お天気がよくて、気持ちがいい日でしたね(^-^)

気持ちのいい季節、ヨガを始めようと思う方もいらっしゃるかも。

ヨガは体を整えるだけでなく、心身のバランスを整えるのにとても役に立ちます。

ヨガマットの上で行なってる変なポーズ、つらいポーズの数々は、決して筋肉をつけるためだけのものではありません。

マットの上でのポーズを通して、自分の体や心の声を聞いてあげる時間です。

ぷるぷるする太ももから、

もう無理っ >_<
何やらせんだよぉっ!

って声が上がってきたら、

そうか、そうか、つらいのか…。
わかったよ、よく頑張ってるよー。

って、その声を受け止めてあげましょう。

「感覚器官から入ってきた情報」に対して、私たちはついついすぐに反応し、感情的になってしまいがちです。

体や心から上がってくる声を聞き、いったん客観的に見つめてみましょう。

わたしはいまこうなんだ。
こう思ってるんだ。

と、ただ受け止めてあげましょう。

つらいことを我慢し続ける必要はないですが、ただ客観的に受け止めることができるようになると、起こる出来事に対して、感情的に振る舞うことがなくなります。

ヨガはそんな時間でもあるのです(^-^)

noa



  

Posted by Haneicie at 18:38Comments(0)ヨガ