2016年04月30日

首ゆるゆるの省エネポーズを目指しましょ♪



こんにちは!
ヨガを担当しているノアです。

4月最後のレッスン終わりました。

最近のレッスンでは、首の力を抜くこと、を繰り返しお伝えしています。

先日、とあるセミナーで教わった首の力の緩め方を意識して過ごしていたら、首の後ろが楽になり、とても心地よく、顎の噛み締めが減ったからです。

首の後ろを固めないこと。

力入っていないつもりでも、知らないうちに入ってることが多いですね。

リラックスしているはずのヨガの間でも同じ。

ポーズを頑張ろうと思ってしまうと、首を固めてしまいます。

首肩の力が入ることは、頑張ろう!というストレスに対しての反応のひとつです。

首という急所を守るため、頑張ろうとすると、首を守ろうと知らず知らず力が入ります。

どうか、首の後ろはながぁーく、ゆるめてくださいね。

会津の工芸品、赤べこみたいに、ゆら〜んと。

(写真は会津若松市の画像素材集よりお借りしています。いろいろな写真、提供してくれていますよー♪
http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2007081000576/


最小限の力でポーズをキープできれば最高です。

それは、日常のこと…お仕事、勉強、家事など…のパフォーマンスアップにもつながります。

首肩を固めず、すべて省エネ目指しましょう(^-^)

noa
  

Posted by Haneicie at 17:50Comments(0)ヨガ